TRIOSケース

2021年01月25日

大阪市の歯科技工所、デンタルバイオビジョンの辻です。
このコラムは主に口腔内スキャンのケースを扱っていく中での気付きや、設計のコツ、トラブル防止策、最新情報などをコラム形式でお伝えします。

TRIOSケースです。上顎4前歯フルジルコニアクラウンのデザインをしました。
プロビジョナル形態を表示してデザインの参考にしたり、歯肉カントゥアーとの調和を考えたクラウンカントゥアーを意識しました。
やはりデジタルで設計すると早くて正解です。

210125_01.jpg

210125_02.jpg

back to list